木の無垢板テーブル - 椅子道楽姉妹店

お知らせ

〜無垢板のある暮らし〜

数十年もの風雪に耐え抜いてきた天然木は、そこにあるだけで自ら時の流れを語ります。
インテリアにおいて、醸し出すその存在感が空間に深みを与えます。
住宅はもちろんのこと、とかく冷たい印象になりがちなオフィスも無垢板の家具があるだけでぐっとグレードアップし、何よりも自然に包まれる安らぎを感じることでしょう。

製材した板の状態で在庫していますので、アイディア次第で、いろんな使い方が可能です。 ぜひ、ご希望をお聞かせください。


*******************************

オカムラ椅子の専門店「椅子道楽」https://www.isudoraku.com も合せてご覧下さい。

オカムラオフィス家具専門店「オフィス家具東京」https://www.officekagu.tokyo も合せてご覧下さい。

ショールームのご案内
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-4-13 喜多ビル1階

注:同じテーブル板でも脚金物のタイプにより金額が変わります。
「木の無垢板テーブル」への電話でのお問い合わせ:03-6228-3755 平日9:00〜18:00


取り扱い樹種

WEB上展示以外にも下記の樹種があります、又、サイズも沢山ご用意していますので是非お問い合わ下さい。(特注出来ます)
モアビ、セン、タモ、ヤナギ、シカモア、サペリ、メープル、クリ、レッドオーク、クルミ、キハダ、イチョウ、ブビンガ、ブナ、カツラ、ホウ

送料は日本全国無料。
※沖縄15,000円、一部離島地域等は実費とさせていただきます。
※部品のみ購入の場合など別途送料がかかる場合がございます

天然木のよさとは、木そのものが持つ美しさです。
その為には節があっても、生き節はその形を楽しみ、抜け節は配線ケーブル用に使い、割れがあればお洒落にデザインされたチギリで押さえればいいと考えました。
あえて板目板の荒々しい材料を探し、吟味し選んだ材料を使っています。

塗装はウレタン塗装の7分艶消しと、木がもっとも美しく見えるように仕上げています。
被膜により水分を吸収しないのでコップなどの跡やしみが残りにくく、硬度が高いため傷も付きにくいのが特徴です。

お手入れ方法は
乾いた柔らかい布で拭いてください。油汚れやひどい汚れはぬるま湯に中性洗剤を薄め、布を浸ってよく絞って拭き、そのあとすばやくきれいな布で残った洗剤を拭き取ってください。シンナー・ベンジン類の使用は避けてください。

About the owner

忍足 渉

天然木の優しさ、美しさを、吟味して選んだ材料で「木の無垢板テーブル」を作りました。 天然であるが故、節や割れ、色ムラ、曲がりなど様々な表情を見せてくれます。それこそが「天然の証し」であり、私たちは「キャラクター」と呼びます。端正で美しいものにはない味わいがあり、クセの強さがチャームポイントに。そんな表情を楽しみ、慈しんで下さる方の元へお届けしたいと思っています。

Top